「 京都市営地下鉄 」カテゴリー

京都市 河原町駅 麺屋 猪一

IMGP0269

京都市 河原町駅 「麺屋 猪一」で「支那そばランチ・黒」(1000円)を頂きました。

チャリティーイベントらぁ祭2014京都ラリー参加店です。初めて行くお店でしたが接客もピカイチと聞いたので早速いってみました。

11:30営業開始ですが、この日の開店は遅れ気味のようで11:45でした。その間にも続々とお客さんが列を作り始め開店と同時に満席、更にそとにも行列が連なっていました。

運良く第一陣に入れたので、お店の方おすすめの「黒」しょうゆ味をいただきました。

IMGP0274 IMGP0273

細麺と澄んだ色のスープです。いかにも中華そばっぽい色合いです。ちなみに中華そばでなく支那そばという言い方がラーメンの元の呼び名です。

IMGP0279 IMGP0282

とろろごはんもいただきます。味の調節はお出汁をかけました。

お店の方が丁寧に食べ方を説明してくれます。親切です。

IMGP0284 IMGP0263

とろろ昆布で味にアクセントをつけられるとは珍しいです。

IMGP0276 IMGP0285

大ぶり肉厚のチャーシューとぶっといキクラゲは食べ応えあります。

IMGP0257 IMGP0258

セットメニューが充実してます。1000円以上のものも多いのですが文句なしのお味です。

IMGP0261 IMGP0264

近くに来たらまた行きたいお店です。大阪からはちょっと気合いいれないと行ける距離ではありません。

 

スタンプもらって、ごちそうさまでした。

 

麺屋 猪一

●TEL:075-353-7413
●住所:京都府京都市下京区恵比須之町528 エビステラス 1F
●営業時間:[火~日]
[昼]11:30~14:30
[夜]17:30~21:00
●定休日:月曜日

[mappress mapid=”112″]

 

「関西名店うどんラリー2014」予告?「2013」は諭吉4人必須でした。

関西名店うどんラリー2014「関西名店うどんラリー2013」の次期イベントとして「関西名店うどんラリー2014」が開催されるかもしれない。「関西名店うどんラリー2013公式Webサイト」には2014の告知と思われる「始動開始」のバナー広告が貼ってある。

「関西名店うどんラリー2013」は楽しめたイベントでした。わかりやすいWebサイトでルールがきわめてシンプルだった。

イベント終了後のもうひとつの楽しみ「達成者パーティー」

6000円の参加費でちょっとつまずきそうになってしまいました(汗)うどん6〜7杯分…orz

関西のうどん屋さんとうどん好きが集まるようなイベントが過去に何度かあって(自分は行った事ない)いずれも「ホテル」でのパーティー。これを予想していれば今回も6000円程度は考えれたね。まぁパーティー形式なら当然の価格帯です。
でも、時間も少し経過しているから冷静に考えてしまいました。

これは自分の例ですが、うどんを食べた料金よりも、交通費の方が遥かに高い(汗)全て電車とバスで廻ったので2万円の交通費を出してラリーに参加でした(実際はもうちょい)食事代と合わせると3.5万近く。そこに追い打ちをかけられる6000円(汗 i )
大阪市中心からのスタートで遠方からのスタートではなかったので、自分はまだましだったかもしれません。

決して高くない価値ある6000円ですが、ここまで来たら半分ヤケクソ。わかっていたけど、結果的に「関西名店うどんラリー2013」で4万円つぎ込むことになってしまいました。1店舗のうどん屋さんで10人くらいの宴会が出来る料金。「もう少し安くすめば」と思ってしまうのは私だけではないはず…

 

ちょっと冷静になったので4万円あれば他に何が出来るのか調べてみた(買い物)

パナソニック液晶テレビ VIERA TH-L32X6  32インチ 価格.comで37,900円

スパークリング モエ・エ・シャンドン ブリュット アンペリアル ロゼ 8本 39,040円

キャノン EOS M EF-M22 STM レンズキット  38,000円

国産牛 【最高級A5等級】 神戸牛ランプステーキ  2.4KG 37,800円

K0000468346 スクリーンショット 2013-08-15 18.21.52 関西名店うどんラリー2014 61m1LvoydxL

当時は熱くなってしまい全店周り食べることに楽しみでしたが、冷静に考えたら結構な高額商品が購入できることに気がつきました。

今回は金額で括ってみましたが、このイベントはお金以上の価値があるんです。経験してみてよくわかりました。本当に楽しくて勉強にもなりました。

次回は「2014」なので当然来年も楽しみです。また熱くなてしまいそうな予感。

来年は、諭吉3人くらいで全て済ませられたらと思ってしまう交通費泣かせの関西名店うどんラリーでした..

 

それでは9月8日の達成者パーティー楽しんできます…

 

<関西名店うどんラリー2013を最短チャレンジ・3日と半日を全て電車とバスだけで食べ歩く準備編コチラ

<関西名店うどんラリー2013を最短チャレンジ・3日と半日を全て電車とバスだけで食べ歩いた記録コチラ

 

「関西名店うどんラリー2014」「2013」諭吉4人

でした…

 

 

 

関西名店うどんラリー2013・3日半、全て公共交通機関で周り(一部チャリ)食べ歩く方法・名店14店舗コンプリートへの道

関西名店うどんラリー2013

本当に楽しいイベントでした。

nya2-13520nya-


関西名店うどんラリー・すべて公共交通機関で周る最短3日と半日計画 準備編ニャーをご覧下さい。


 

関西名店うどんラリー・3日半、全て公共交通機関
で周り食べ歩く方法(一部チャリ)

やや孤独ですが、1人ですべて周りきりました。過酷な3日半でしたが、お腹の調子もすこぶる良く、楽しみながらクリアーできました。最初は3日で行くつもりでしたが、営業時間や定休日を考慮すると難しいことが分かりました。クリアーのスピードはルール上関係ありませんし、この方法は人に勧められるものではありません。

1日目(6月14日 金曜日)

美味すぎて馬鹿喰いしてしまい後々アップアップでした。また、「自宅」→「ぜにや」→「鈴庵」→「大河」→「てんま」→「自宅」は移動時間だけでも5時間半以上かかりました。気温30度から35度での中で移動は過酷です。食べ過ぎや炎天下での脱水症状など起こさなくてよかったと思います。「ぜにや」が民家を改装したお店で、この場所でもうどん経済が成り立つのだと関心しました。「鈴庵」のチーズクリームうどんはまた食べたいです。「大河」の大将やスタッフの方が、お客様にとても親切に対応していました。本当に関心しました。ラストオーダーギリギリで入店させて頂けた「てんま」さんには大変感謝したいと思います。

2日目(6月15日 土曜日)

1日目の反省から余裕を考えて周りました。「うどん日和」ではカツ丼を食べてしまったのは若干反省点です。(ラリー終了後に食べ直しに行きました)「紅葉案」の大きなおアゲのきつねうどんには大阪うどんの存在感を感じました。「あうん」の大将が気さくに話しかけて頂き朝から気持ちが和みました。

3日目(6月16日 日曜日)

5軒周ると決めていましたが、朝寝坊です。1時間もロスしてしまいました。自転車で「元」と「嘉希」に行き天王寺の駐輪場にチャリを乗り捨てバスで津守まで行きました。この日も太陽がギラギラとしていました。津守の「天粉盛」に行く交通手段が少ないため時間との戦いでした。「元」で頂いた牛すじのおうどんは癖になりそうです。「嘉希」は摩訶不思議なお店でした。友達にこんな方いたら楽しいだろうなと思います。夕方からの「千舟屋」と「悠々」は余裕を持って移動できました。「千舟屋」の「ざるうどん」の美しさは素晴らしいものでした。「悠々」のベジプレートにはうどん屋を超える何かがあると感じました。

4日目(6月17日 月曜日)

ここまで来ればゴールはすぐそこです。King of udon「大和」の王様おうどんの量がかなり強烈でした。1日目や2日目に「大和」に行っていたらペースが急げなかったと思います。三宮の「吉家」の坂道が最後の試練かと思っていましたが、通りがけにはいろいろな店があり、街散策気分でいけました。

 

ゴールしてみて…

「吉家」で食べ終わりスタンプを頂いたとき「吉家」のご主人が深々と頭を下げて「ありがとうございました」と言われました。このお店をゴールにして良かったなぁと思えた瞬間でした。

名店14店、どのお店も味は一流なのはわかっていました。繁盛店ということもです。でのその秘密がなんだかわかった気がします。どの店も接客のレベルが高く、常にお客様に気遣いをしているところ、そして若いスタッフさんをしっかり育てていることです。

この「関西名店うどんラリー」では繁盛する飲食店のヒミツを知る事ができます。「飲食店経営に何か光を見いだしたいと思われている方」が、14名店に訪れるときっと得られるものがあるはずです。
全ての人にとって素晴らしいイベントです。

このイベントを企画運営をされた方々、お店の方々、様々な情報を発信されたブロガーさんの方々に感謝をしたいと思います。関西名店うどんラリーの成功と14名店の大繁盛を祈っています。

 

ごちそうさまでした。

 

14名店を記したMapはコチラ
関西名店うどんラリー地図

 

(注)各ブログのインデクスに記載した、「実際に私が使った時刻表」を「お店間の移動の時刻表」として明記していますが、念のため鉄道会社等で確認して下さい。私の通りに移動すれば3日半でコンプリート出来ますが、丈夫な胃袋が前提です。ご注意を!
終了まで後8日、まだ2周できますよ(笑)

達成者パーティー…99%知らない方ばかりなので…まぁ悩んでみます。私はネット民なので。 😳

(表記は到着時間)

1日目(6/14 金曜日) 2日目(6/15 土曜日)
11:00 ぜにや 11:30 あうん
14:00 鈴庵 13:30 うどん日和
19:00 大河 20:00 紅葉庵
20:59 てんま
3日目(6/16 日曜日) 4日目(6/17 月曜日)
12:00 11:00 大和
13:30 嘉希 13:00 吉家   
14:50 天粉盛      
17:40 千舟屋
19:20 悠々

nya3-20520

関西名店うどんラリー・最短チャレンジ1日目の3軒目・近鉄京都線 竹田駅 手打ちうどん 大河

IMG_2697

近鉄京都線竹田駅「手打ちうどん 大河」で「天ざるうどん」を頂きました。

 来店の経緯はコチラ「関西うどん名店ラリー・すべて公共交通機関で周る最短3日と半日計画 準備編ニャー」をご覧下さい。

1日目の予定(6/14 金曜日)

11:00 どとう ぜにや

14:00 鈴庵

18:00 大河

20:30 てんま

18:00の開店と同時に入店の予定でしたが、急な仕事で19:00入店になってしまいました。せっかく遠方まできたのですから、味わって帰ります。この日の3軒目のうどん屋さんです。そろそろお腹かがやばいと思っていましたが、こちらの「天ざるうどん」は見る見るうちにお口の中に吸い込まれていきます。

麺がピカピカです。

IMG_2699 IMG_2705

天ぷらが大きくて麺が隠れてます。

IMG_2689

エビちゃんも、おつゆも、大好物のおなすの天ぷらも残さず頂きました。

IMG_2724 IMG_2715

角地の1階でわかりやすい場所です。店内はお客様で賑わってました。お会計時お客様に「いかがでしたでしょうか?」とスタッフの方がお声をかけていました。
接客も素晴らしいお店でした。

IMG_2732nya-

 

 

ごちそうさまでした。
[mappress mapid=”47″]
手打ちうどん 大河
営業時間(昼)11:30〜14:30(夜)18:00〜21:30 麺売り切れ次第終了
定休日 火曜日 臨時休業も時折みられますので要事前確認。

<詳しくはコチラ>

 

 

————————————————————————————————————————

この流れで大阪市北区の「大阪うどん てんま」さんに向かいますが、時間が危ういです。っというかラストオーダー直前到着は迷惑かも…

手打ちうどん 大河」さんから「大阪うどん てんま」さんへの行き方・1時間8分の移動時間です。

なんだかラリーって楽しいじゃねーか!

(注)平日ダイヤです。

————————————————————————————————————————

京阪鉄道藤森駅まで徒歩8分

京阪 藤森駅 準急淀屋橋行 20:02発 ¥390

京阪  丹波橋駅 20:06着

特急へ乗り換え

京阪 丹波橋駅 特急淀屋橋駅行 20:08発

京阪 北浜駅 20:50着

堺筋線へ乗り換え

堺筋線 北浜駅 北千里行 20:54発 ¥200

堺筋線 南森町駅 20:56着

「大阪うどん てんま」さんまで小走り2分(死にそう)

「てんま」さんのラストオーダー21:00まで…

————————————————————————————————————————

 

 

 

関西名店うどんラリー・すべて公共交通機関で周る最短3日と半日計画 準備編ニャー

関西名店うどんラリー2013への参戦が遅れていました。遅れを取り戻すためにも素早く全店を周らなければなりません。

nya3-20520

abaut_map

で、速攻で周ることにしました。

 

このイベントを速やかに周る方法として…

自分条件

  1. 最短の期日で周る(忙しくて休みが取れない)
  2. すべて公共の交通機関を利用して移動する(移動中の電車内は仕事する)
  3. 食事したメニューの写真を撮る(ブログにあぷーッ)
  4. どんなに食べたくなっても大盛りだけは避ける(死にます)

 

どんな準備が必要か!?

名店14店舗の営業時間の特徴と定休日を配慮する。

名店14店舗の位置を確認する。

関西名店うどんラリー2013で更新情報をチェックし臨時休業がないかも確認する。

上記の3点を考慮して周る順番をスケジュールする。

持って行くもの

デジタル一眼レフカメラ(マクロレンズ)

Macbook pro (お仕事お仕事)

iPhone4 (主にGoogleMapを使います)とiPhone用予備バッテリーケース(遠出には必須)

Galaxy note (iPhoneと合わせて検索)

WiMaxルーター(命綱)

予備USBバッテリー(全ての通信機器の予備の予備)

タオル(大・小)途中で銭湯に行きたくなった場合

ラリー用紙エントリーシート(コレが無きゃ始まりません)

ローソンぽんたカード(必須だよね?)

のど飴(お口が寂しくなったとき)

お茶(切らさずに適当にどっかで買う)

使うアプリ

iPhoneでは…

GoogleMap(ジョルダンと連動しているのでバスや電車の時刻も配慮可能)

Safari (お店情報を検索・自分メモMapも使います

カメラ(メモ代わり)

Andoroidでは…

ブラウザー(食べ歩きブロガーさんが何を食べていたかを知る事ができます)

 

これで準備は出来ました。

 

スケジュールは以下の様に決定しました。到着時間です。

1日目の予定(6/14 金曜日)

11:00 どとう ぜにや

14:00 鈴庵

18:00 大河

20:30 てんま

2日目の予定(6/15 土曜日)

11:30 あうん

13:30 うどん日和

20:00 紅葉庵

3日目の予定(6/16 日曜日)

11:00 

12:30 嘉希

14:30 天粉盛

17:30 千舟屋

19:00 悠々

4日目の予定(6/17 月曜日午前中)

11:00 大和

13:00 吉家

 

StartからFinalまでこんな感じで考えました。

femalelink

 

 

 

関西名店うどんラリー2013 名店うどんMapはコチラ

 

 

「今からでも間に合う!関西名店うどんラリー2013」・残り2週間で効率よくコンプするための名店うどん屋Map

6352_522840667738209_130148740_n

平成25年2月15日のブログで「関西うどんラリー2013」参加店マップを作りました。
今ご覧のブログ「小さな食べる旅」のサーバの引っ越しがあり、地図表示が壊れてしまいましたが、終了まで半月になるので今回作り直しました。<全体Mapはコチラ>

 

「今からでも間に合う!関西名店うどんラリー2013」

・残り2週間で効率よくコンプするための全体Map

(平成25年6月14日現在w)

 

 <関西名店うどんラリー全体マップを見たい方はコチラ>

 

 

 

京都市営地下鉄鳥丸線 烏丸御池駅 和のふれんち たま妓

IMG_1323

京都市営地下鉄 鳥丸線 烏丸御池駅 「和のふれんち たま妓」に行ってまいりました。この日のメニューは「5月・6月の女将の御すすめ特別コース」(3500円)です。

予約を入れてお邪魔すると町家作りの上写真のようなモダンで素敵な和室へと招待頂きました。とても落ち着くお部屋です。しかし写真を撮りたいと申し出てお庭のテラスに変更して頂きました。お天気も良くテラスで豪華なひとときを過ごせました。

前菜に出て来たのが「活若鮎塩焼きと季節の野菜のオードブル」(写真なし)と「チーズ+トマト煮込み」←メニュー名が…

IMG_1333
「うすい豆のポタージュ」
IMG_1361 IMG_1324

「鱸のポワレ ほうれん草ソース」
IMG_1345

メインは「和牛モモ肉あぶり焼き」
IMG_1349

「デザート」コーヒー付き

IMG_1370 IMG_1384

京都の町家で食べるランチは高価ですが、たまにはこんな場所でゆっくりとコース料理もいいと思います。常連のお客様や観光客も多く訪れるお店でした。

お手頃価格のおばんざい料理定食もされています。お気軽な使い方もできる良心的なお店です。
20130524-121020

IMG_1395
ごちそうさまでした。

[mappress mapid=”22″]
たま妓
営業時間などくわしくはコチラ

京都 京町屋お昼処 光泉洞寿み

kyoto0568
「Mのランチ」M三郎氏とランチをご一緒しました。M三郎さんとはディナーが多いのでランチタイムは久しぶりです。

M三郎さんがわざわざ予約を取って下さり「京町屋お昼処 光泉洞寿み(こうせんどうすみ)」の日替わり定食  生麩田楽+季節のパウンドを食べました。この日の日替わりは、メインはエビフライとサーモンフライです。生麩はめったに食べることがないので貴重な体験のひとつです。詳しくはM三郎さんのブログにお任せします。

すでに顔ばれ解禁なのでM三郎氏の横顔を許可を得てパシャー(いちおぅ加工+小さめ)
kyoto0565k

kyoto0575

ごちそうさまでした。