「 うなぎ 」カテゴリー

東梅田駅 うどんづくし めん次郎

IMGP1195

東梅田駅 うどんづくしめん次郎「きつねうどんセット」(600円以下)をいただきました。大阪第四ビル地下1階のわかりやすい場所にあります。

きつねうどん単品でも400円代と梅田の自家製麺で信じられないほどお値打ちなうどん屋さんです。入りやすいし接客がイイ!

IMGP1197

お客さんに対しての心遣いや挨拶がしっかりしている気持ちのいいお店でした。また行きたいです。

IMGP1201

 

ごちそうさまでした。

[mappress mapid=”126″]

阪急神戸線 塚口駅 うどん工房 悠々

IMG_0826

阪急塚口駅「うどん工房 悠々」で「うな丼」「和牛肉うどん」「鯛ちくてん」を頂いてきました。

コチラのお店では関西名店うどんラリーでは大変お世話になりました。

このところウナギが続いていましたが、コチラのお店の期間限定商品なので早速食べさせて頂きました。

三河産のうなぎだそうですが、見てびっくり、とても肉厚! 食べてもうなぎ屋さん以上のお味です。

IMG_0843

まったく利益度外視のうなぎです。

IMG_0831

和牛肉うどんは、コチラのお店にいくと優先度高いわたくしです。鯛ちくてんもほくほくさくさくです。抹茶塩で頂きます。

IMG_0840 IMG_0857

肉肉しい柔らかい和牛肉です。

IMG_0853

全て完食。悠々のメニューはさすがです。

IMG_0833 IMG_0858

企業努力も怠りませんしオペレーションもスタッフの笑顔も最高です。

IMG_0859 IMG_0860

nya3-20520

 

 

ごちそうさまでした。
[mappress mapid=”56″]
うどん工房 悠々
営業時間(昼)11:00〜15:00(夜)17:00〜21:00(日曜は夜20:00まで)
定休日 月曜日

 

 



ブログランキングに参加中
応援ヨロシクお願いします。

 

 

うどん工房 悠々

でした…

地下鉄四つ橋線 大国町 木津卸売市場 川上商店

 観光地の飲食店で年に何回か食べる記念の「うな丼」の写真撮影を禁止してしまうと言うなんとも悲しいお店になりました。

IMG_0811

地下鉄四つ橋線大国町駅 木津卸売市場「川上商店」で「特上まむし」(2300円)を頂きました。

IMG_8977

2度目の来店です。「土用の丑の日」を月曜日に控えた週末でしたので、
お昼に来店し炎天下40分程行列に並びました。

入店すると、「お吸い物」(300円)は売り切れで「まむし」のみの販売です。

 

 

オーダーして「特上まむし」(2300円)の写真を1枚撮ったところ、お店の方から「撮影禁止」のお達しがきました。理由は言われません。

木津市場は観光地として観光客の誘致も行っています。カメラを持って木津市場に向かう方も多いはずです。
そしてほとんどの方がカメラ機能の付いた携帯端末やスマートフォンを持っています。スマートフォンにはソーシャルAppがプリインストールされています。
写真を撮るか撮らないかは個々の自由です。また自分で購入した物を写真に納めるのも自由です。しかもこの木津市場は観光地です。
写真を撮られることを禁止することは、観光地化を進めているスタンスに逆行している気もします。

観光地の飲食店で年に何回か食べる記念の「うな丼」を写真に撮るのを禁止してしまうと言うなんとも悲しいお店になりました。

しかし今後はお店のルールに従うしかありません。ルールを目立つ様に禁止告知張り紙でもするお店の努力が必要でしょう。

そしてもし写真を撮るなら、こちらも撮影の許可を先に頂くのが必要です。相手も人間ですから、先に言えばもしかしたら撮影許可を出されたかもしれません。

なのですが、ここは屁に理屈を付けてみます。写真公開。

  • 写真撮影禁止と言われたのは、上記の写真を撮影したあとなので、禁止を言われる前の上記写真はあてはまらない。
  • 写真をインターネット上にアップロード禁止とは言われていない。

 

 

 

ごちそうさまでした。
[mappress mapid=”39″]
川上商店
営業時間5:00〜13:00
定休日 日曜日祝日 木津卸売市場がお休み時

<詳しくはコチラ>

 

この日はうなぎ三昧にする予定だったので、吉野家のうなぎ丼にも再挑戦。見た目は良くありませんが悪くない味です。

IMG_0801

 

 

 

 

阪急神戸線 塚口駅 季節料理 竹葉

IMG_0727

阪急塚口駅 北口からすぐの「季節料理 竹葉」で「茶そば御膳」(1000円)を頂きました。

こちらのお店は天王寺区の有名某調理師学校の講師をされている女性が営まれているお店ですから味はお墨付きです。
茶そばには、特製のお出汁をかけていただきます。味に一工夫されてます。

IMG_0731 IMG_0734

茶そば御膳には「とり天」「小鉢」「おつけもの」「お赤飯のおにぎり」が付いています。

IMG_0722 IMG_0741

一緒に行った方は「天ぷら御膳」(1000円)にされました。

素敵なコーヒーカップです。

IMG_0777

別に、かき氷とプリンとコーヒーも頂きゆっくりすごしました。

かき氷はブルーベリーの実をつかっています。プリンも自家製で程よい甘さのとろけるお味です。コチラのスイーツはかなりのレベルです。

IMG_0769 IMG_0751

nya3-20520

 

 

ごちそうさまでした。
[mappress mapid=”74″]

竹葉
(昼)12:00~14:00(夜)17:00~21:00
定休日:日曜・祝日

 

 



ブログランキングに参加中
応援ヨロシクお願いします。

 

阪急塚口駅 季節料理 竹葉

でした…

 

 

 

980円のうな丼

980円のうな丼

(980円)の「鰻丼」を頂きました。 「うなぎ」2枚盛り(980円)1枚盛り(680円)

釣りのようなタイトル。

ずばり「吉野家」です。

まさかブログを始めて「吉野家」のメニューを書くとは思ってもいませんでした。
この日、知り合いの方が「吉野家」の「鰻」は「ジャポニカ種」でパックに入った物を温めているだけだが、結構食べれるレベルということをお聞きしました。

なので1度試してみようと思い、「吉野家」の「うな丼」を食べてみました。
肝心のお味の方ですが、「割り切って食べれば美味しく食べれる」と思います。
猫大好き「うなぎ」2枚盛りは(980円)です。それだけだせばお値打ちランチが食べられる店も多くあります。
食べれたことを感謝しながらの「割切り」です。

鰻を焼いているわけではないので「香り」はあまり感じられません。山椒を入れ忘れました。

IMG_0148 IMG_0151

国産うなぎの鰻丼が5000円するお店も珍しくありません。高騰した「鰻」を24時間スキな時に食べられると思うと、チェーン展開している企業の力というのはすごいと思います。

 

ごちそうさまでした。

吉野家 駅近です。地図は不要ですね(笑)

 

↓バナークリックおにゃがいします。



ブログランキングに参加中
応援ヨロシクお願いします。

 

 980円のうな丼

でした…

地下鉄四つ橋線 大国町 木津卸売市場 川上商店

注:後日来店したところ、川上商店さんは写真撮影禁止になってました。

IMG_2459

 nya-nya-nya-

地下鉄四つ橋線大国町駅 木津卸売市場「川上商店」で「特上まむし」(2300円)「きも吸」(300円)「う巻き」(300円)を頂きました。

子供の頃、祖母が鰻の料亭で働いていたので毎日鰻を食べることが出来てました。一生分の鰻は小学生時代に食べてたかもしれません。

最近の国産鰻の高騰でこちらのお店も以前よりも値上げをされていました。それでも一匹入った特上が(2300円)で頂けるのはありがたいと思います。

「きも吸」(300円)のきもは大きめです。早く行かないと売り切れてしまうこともあるようです。

IMG_2456 IMG_2453

「う巻き」(300円)タレのかかったふわふわの卵に包まれた鰻です。

IMG_2433

肉厚の鰻です。う巻きは分厚いのですが大きくはありません。

IMG_2446 IMG_2436

「上まむし」(1800円)ですから安いです。

IMG_2430 IMG_2428

今回、吉野家の牛丼10杯分の金額を1食で使いました。牛丼10杯よりこちらの1回は価値あります。早起きして行った甲斐がありました。

IMG_2467 IMG_2466

 

 

ごちそうさまでした。
[mappress mapid=”39″]
川上商店
営業時間5:00〜13:00
定休日 日曜日祝日 木津卸売市場がお休み時

<詳しくはコチラ>

 

 

番外編<吉野家・奇跡の牛丼>

10杯よりも、川上商店の「特上まむし」 1杯と書きましたが、実は先週、上本町の吉野家で牛丼並(280円)を頂きました。驚いたことに、タマネギがなし!ご飯と牛のみです。何か得した感じがしました。奇跡の牛丼と呼びたいと思います。

 

ごちそうさまでした。

実際の写真(これはiPhoneで撮影)
IMG_1073

 

 



お役に立てたら”ポッちッ”とお願いします.